MENU
まさぱぱ
しがないサラリーマンに危機感を覚え、ブログ(副業)を始めました。

ITスキルを高めるべく日々勉強しながらも、子どもと楽しく過ごしたい!

子育て世代に役立つ情報やアイテムを実体験をもとに紹介します。
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
ブロガー必見!キーワード選定、執筆補助ツール公開中!詳しくはこちら

ドコモ新料金『ahamo(アハモ)』は既存ユーザーでもお得?

こんにちは、まさぱぱ(@NeoMasaPapa)です。

先日、ドコモが新料金プラン「ahamo(アハモ)」を2021年3月から提供すると発表しました。サブブランドが出てくるかと思っていましたが、現段階では新プランというかたちになりました。3月1日に発表内容が更新され、よりお得なプランになってますよ!では、どんなプランなのか見ていきましょ~

目次

ahamo(アハモ)とは

ahamoはドコモが2021年3月26日(金)から提供を開始する、新料金プラン。
この名称には以下3つの意味・思いが込められています。

  1. 「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント」
  2. 「なるほど」という相づちの英語表現「Aha」
  3. 「楽しい時にアハハと笑う」感嘆詞としての「アハ」
まさぱぱ

可愛らしい名称で個人的には好き♪茂木さんの「アハ体験」を思いだすのは秘密・・・

プラン内容

料金プランは1つのみ、月額税込2,970円(3/1発表)3,278円(税込)!!税抜2,980円ばかり目立つのであえて税込表示にしています。3,000円を下回ってきました!

金額に含まれている内容
  • 利用可能データ量20ギガバイト(海外82の国・地域でも追加料金なく利用可)
  • 20ギガバイトを超過しても1Mbpsの通信が可能
  • テザリングが無料で利用可能
  • 高品質な4G・5Gネットワーク利用
  • 1回5分以内の国内通話無料
  • dカード払いでデータ容量+1ギガバイト(3/1発表)
  • dカードGOLD払いでデータ容量+5ギガバイト(3/1発表)
オプション
  • 通信制限超過後、1ギガバイトあたり500円の追加で速度を元に戻せる
  • 音声通話かけ放題がプラス1000円で利用可能※
    ※「SMS」「他社接続サービス」「188、189」「番号案内」「衛星電話」などへの発信は別途料金

新規契約・機種変更・MNP等の手数料がかからないだけでなく、定期契約や解約金もない。ahamoに対応する端末も発表されたので、公式サイトでチェックしてみてください。

既存プランとの比較

同程度の通信容量、通話時間を加味すると既存プランではこのプランが出てきました。

5Gギガホ
月額料金(税抜)7,650円
利用可能データ量100GB
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり20円
add_box
5分通話無料オプション700円
indeterminate_check_box
dカードお支払割-170円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,000円
ドコモ光セット割-1,000円
ずっとドコモ特典(誕生月に3,000pt)-250円(月割引に換算)
expand_more
合計(税抜)5,930円

ほぼ半額ですね。ちなみにまさぱぱはずーーとドコモを使い続けていて、ステージは「プラチナ」。家族もドコモで、パケットのシェア、ドコモ光セット割、ずっとドコモ割プラス等々の割引を受けて、毎月税抜4,300円ほど。

まさぱぱ

1,000円以上安いやないかーい!

現在発表されている情報だけで見ると、同程度の通信・通話をしているドコモ単独既存ユーザーは切り替えたほうがお得になります。ただ、既存プランも何らかの変更があるかもしれないので目が離せません。

注意点

ahamoの注意点
  • 新料金プランはオンライン限定受付(店舗では受付なし)
  • 「家族割引」や「ドコモ光セット割」などの割引がない
    ahamo回線に割引は適用されませんが、既存プランの家族は割引が継続
  • キャリアメール(~@docomo.ne.jp)が使えない
  • ahamoの利用ができない端末があるかも(3月1日(月)に対応機種が発表予定)
  • みんなどこも割の回線数にはカウントされない
    みんなどこも割の回線数にカウントされることが発表されました
  • 20歳未満は契約できない(親が契約者になれば利用可能)

現時点で分かってる注意点を箇条書きしました。まさぱぱのように家族でドコモを使用している場合、家族の誰かがahamoへ切り替えるとプラン変更をしていない家族は割引がなくなったり、一人当たりの負担料金が上がる場合があるので相談しながらのプラン切り替えをおすすめします。家族割引はahamo回線は対象ではないものの、残された家族には割引が残るので一安心です。あとは今使用している機種の残債に対する割引がなくなると思うので、考慮する必要がありそうです。

先行エントリーでポイントゲット

キャンペーンサイトから先行エントリーをして、新料金プランを契約するとdポイントがもらえちゃうみたいです。先行エントリーの概要は以下の通りです。

概要
  • 先行エントリーをして、新料金プランを契約するとdポイント(期間・用途限定)3,000ポイントゲット
  • 2020年12月3日(木)~提供開始日前日までにエントリー
  • 契約対象期間は提供開始日~2021年5月31日(月)まで
  • 進呈条件を満たした月の翌月15日頃にポイント付与
  • 「新規契約」or「オススメ機種購入による機種変更」を4/15~5/31までに実施すると+3,000ポイントゲット(3/1発表)

他社との比較

本記事作成時点での各キャリアのプラン内容を比較してみました。12月4日に『日本通信』がドコモ対抗プランを出してきました。まだまだ金額争いに目が離せませんね。

スクロールできます
ahamopovoLINEMO楽天mobile日本通信
プラン名スマホプランVシンプル20UN-LIMIT VSSD
月額料金2,980円2,480円2,480円2,980円1,980円
月間容量20GB20GB20GB楽天:無制限
au:5GB
20GB
超過後速度1Mbps1Mbps1Mbpsau:1Mbps1GB250円
通話料金1回5分無料
以降20円/30秒
20円/30秒
トッピング可
1回10分無料
以降20円/30秒
LINEギガフリー
アプリ利用無料
アプリ不使用
20円/30秒
70分まで無料
以降10円/30秒
提供開始2021年3月26日2021年2月以降2020年3月17日提供中2020年12月10日
※金額は税抜
まさぱぱ

今後もドコモ対抗プランがどんどん出てきそう

さいごに

ホント、魅力的なプランが出てきたなと思います。ただ、ドコモの料金プランというよりはドコモのサブブランドとしての認識が強まりそうです。ここ最近の動きとして、どこのキャリアも新規顧客獲得ばかりに力を入れている気がしますね。まさぱぱは15年以上ドコモを使っていますが、長期利用のメリットがあまりないなと・・・ファミリー割引がahamoにも適用されるか、家族間通話無料になると嬉しいけどなぁ。そして、dポイントの引き継ぎ手続きが気になるところです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる