MENU
まさぱぱ
しがないサラリーマンに危機感を覚え、ブログ(副業)を始めました。

ITスキルを高めるべく日々勉強しながらも、子どもと楽しく過ごしたい!

子育て世代に役立つ情報やアイテムを実体験をもとに紹介します。
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
ブロガー必見!キーワード選定、執筆補助ツール公開中!詳しくはこちら

【おすすめ】布団乾燥機は年中使える便利家電だった

家電大好き、まさぱぱ(@NeoMasaPapa)です。

梅雨のジメジメが嫌で購入を決めた布団乾燥機。購入してから、はや4ヶ月が経ちました。これが思ってた以上に快適、そして今の時期も大活躍!よく考えたら年中使える家電やん!と購入後に気づいたパパ。

購入前に考慮したことから、購入後に感じたことまで書いているので布団乾燥機を検討しているかたの参考になれば嬉しいです。

目次

布団乾燥機の購入を検討した理由

布団乾燥機を使っていない家庭も多いと思います。うちも今年までそうでした。特に買う理由がなかった、布団に着目してなかったというのが大きいですが、今年の梅雨を機に考えが変わりました。

快適な睡眠

人生の1/3は睡眠!やっぱり体の疲れやストレス解消には睡眠が一番ですよね。それが今年は梅雨が長くて布団がジメジメ・・・お風呂に入ったのに全身がベタベタした感じがして、なかなか寝付けない。おまけに子どもが自分の部屋で寝てくれず、パパの布団は常に湿気てる状態になってしまいました。家族の快眠のために!そして、パパの爆睡という裏の目的のために購入を検討しました。

ハウスダスト対策・ダニ対策

かなり前からサラサラの鼻水が出るようになり、ひどい時は1日中苦しめられるようになりました。幼少期にアレルギー性鼻炎で通院していたことはあったけど、それ以上に酷い状況です。梅雨でダニが増えたのか、ハウスダストが原因かどうかはわかりませんが、ダストの元になるダニ対策をしたいと思い検討しました。

外に干すのが難しい

ベッドのマットレスって外で干すのは難しいですよね。パットやシーツは洗濯して、干すことはできますがマットレスは大きさ・重さで中々難しい・・・掃除機で吸い取るだけで効果があるのか?と疑問に思い、布団乾燥機に頼ってみたくなりました。

布団乾燥機の選定ポイント

マット有り・マット無しのメリットとデメリット

布団乾燥機を購入したことがなかったので、下調べを兼ねてググってみるといろんなタイプがあることを知りました。大きく分けるとマット有りかマット無しがまずは悩むポイントかと思います。

マット有りタイプ
  • 乾燥ムラが少ない
    (マットが布団全体を温めるため)
  • ダニ対策の効果大
  • 価格が安い
  • マット、ホースのセットが手間
  • マット自体がカビることがある
マット無しタイプ
  • 設置、片付けがすぐにできる
  • 衣類や靴乾燥にも使える
  • コンパクトなので収納に場所をとらない
  • 感想ムラがある
    (温まる場所が限られるため)
  • 価格が高い

この時点で既に悩んでしまい、2タイプの人気機種をまずはピックアップしてみることにしました。

マット有りタイプで人気の布団乾燥機

三菱電機 フトンクリニック AD-X80

通常のマット有りタイプではなく、「ヒートパンチマット」という布団を包み込む新形態で、表面だけでなく中綿まで60℃の高温を届けてくれます。枕専用のマットも付属しているので、布団・枕すべてのダニ対策が可能です。ちなみにぬいぐるみのダニ対策にも使えます。

また、マットを外してホースを布団に差し込むとあたため機能として使用することもできます。徹底的に乾燥し、ダニ対策をバッチリしたい方におすすめの布団乾燥機です。

マット有り布団乾燥機の中では評価・人気ともにNo.1でした。

¥11,950 (2021/08/09 17:42時点 | Amazon調べ)
まさぱぱ

徹底的にダニをやつけたい方はマット有りタイプがおすすめ

マット無しタイプで人気の布団乾燥機

アイリスオーヤマ カラリエ KFK-401

マット無しの中では圧倒的な人気を誇る『カラリエ』の最新機種です。

ハイパワー、そしてノズルが2本付属しており、2組の布団を5分で温めることができます。寒い冬に活躍してくれること間違いなしの機種です。

ダニ撃退専用袋が付属されていて、布団を包むことで効率よくダニ退治をすることが可能です。また、ノズルが長いのでベッドでも利用可、そして靴やブーツなんかも乾燥できてしまいます。

マット無し布団乾燥機の中では評価・人気ともにNo.1でした。

まさぱぱ

ノズルを伸ばせばすぐ使えるので、こまめに使用したい方におすすめ

象印 スマートドライ RF-FA20

マット無し、アタッチメント無しタイプの『スマートドライ』。

毎日使用することを想定されたつくりなので、設置にかかる時間がとにかく短いです。

サイズもコンパクト、かつ2色展開なのでインテリアに合わせた収納が可能になっています。

そして、ノズルの角度調整を活用すると、布団・靴の乾燥だけでなく、衣類の乾燥やクローゼット・押入れまで風を送ることが可能です。

まさぱぱ

手軽さ、収納スペースまで考慮したい方はこちらがおすすめ

象印 スマートドライ RF-FA20 レビュー

悩みに悩み、購入したのは「象印 スマートドライ RF-FA20」です。購入の決め手は以下の通りです。

購入の決め手
  • 設置が簡単
  • 布団乾燥以外にも使用できる
  • ダニ対策モードがあった
  • 価格が思っていたより安かった
  • 収納スペースが確保しやすいサイズ感
  • マットタイプはメリットよりデメリットが大きいと感じた
  • 公式HPが圧倒的に見やすく、わかりやすい

マットタイプの設置・収納に費やす時間もですが、『マット自体にカビが生える』『マットが破れる』という声をよく聞くのでどうしても良いイメージが持てなかったというのも正直なところです。

ダニを完璧に排除するのはマットがあろうがなかろうが無理なので、『布団乾燥機+掃除機』でほどよく対応できれば良しとしました。

カラリエと悩みましたが、うちはクローゼット内が湿気るので吹き出し口の大きなスマートドライを乾燥機替わりに使うのが一石二鳥と思い、決断しました。

結果、思っていた以上。ほんと、オールラウンドに使えるので大満足しています。

仕様

布団乾燥機(外観)

まずは仕様面からお伝えします。

やはりサイズ感は他社の布団乾燥機よりもコンパクトではないでしょうか。なにより、マット無し・ノズル無しなので収納は非常にしやすいです。目につくようなところに収納しても「布団乾燥機」とはすぐにバレないお洒落さが魅力です。

あえて言うなら個人的には電源コードの長さがもう少し欲しかったかなと思います。お住まいの部屋にもよると思いますが、我が家はシングルベッド2台が横並びになっているのですが電源をうまくとることができません・・・なので延長コードが必須になってしまいました。

・本体サイズ:幅230×奥行150×高さ360mm
・重さ:約3.8kg
・色:ホワイト/グレー
・運転音:約50dB(布団乾燥時)
・電源:交流100V 50/60Hz(コードの長さは2m)
・消費電力:905W/910W

ちなみにこの記事で紹介した布団乾燥機のサイズと重さは以下の通りです。

機種サイズ重さ
フトンクリニック AD-X80幅355×高さ314×奥行161mm約3.6kg
カラリエ KFK-401幅168×高さ370×奥行213mm約2.1kg
スマートドライ RF-FA20幅230×高さ360×奥行150mm約3.8kg

布団乾燥機の使い方

布団乾燥機の設置から運転スタートまでがたったの3ステップ!です。

STEP
布団乾燥機を開く
布団乾燥機(設置1)

機器を布団の上に置き、電源をコンセントにさします。そして、パカっと本体を広げます。

STEP
布団をかぶせる
布団乾燥機(設置2)

開いた部分に布団をかぶせます。本体を覆ってしまうとエラーになるのでご注意ください。

STEP
コースを選択してスタート
布団乾燥機(設置3)

お好みのコースを選択します。本体表面に記載があるので取扱説明書をわざわざ見なくても操作可能です。そして、「スタート」ボタンを押すだけです。コースの詳細は以下をご確認ください。

標準(冬)

標準的な乾燥コース。シングルサイズの場合、乾燥時間35分。

しっかり(冬)

念入りに乾燥したいときに使用するコース。シングルサイズの場合、乾燥時間60分。

標準(夏)

標準的な乾燥コース。乾燥運転後、送風でふとんを冷まして仕上げる。

しっかり(夏)

念入りに乾燥したいときに使用するコース 。乾燥運転後、送風でふとんを冷まして仕上げる。

ダニ対策

ダニは 50℃ の熱で20~30分、60℃なら一瞬で死滅すると言われていますが、このコースはふとんが50℃以上になるよう温風を調節します。

活用術

製品としては布団乾燥機なのですが、実は別の使い方も可能です。

我が家でよく使用するのは、「ウォークインクローゼット」内の乾燥。うちのウォークインクローゼットはどうも風の通りが悪いようで、たまにスーツにカビが生えたり、触るとジメーとした感があったのです。

そこでこの布団乾燥機を使用して、温風を送るようにしています。湿気撃退!をしてから今のところカビに出会っていません。除湿器がなくても、この布団乾燥機が一台あればへっちゃらです。

もうすぐ冬!今年はこの布団乾燥機を使って温かい布団で寝るのが今から楽しみです。

まさぱぱ

快適な睡眠、快適な生活を送るために布団乾燥機の導入を検討してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる